公開日: |最終更新日時:

【伊賀市】外壁塗装にかかる費用の詳しい相場

外壁塗装を検討する際、一番気になるのが費用面のかたも多いのではないでしょうか。いくらぐらい費用が掛かるのか、相場を詳しく解説していきます。

外壁塗装にはどんな費用が掛かっている?

外壁塗装を行う場合、塗料の費用・足場や養生などの費用・人件費がかかっています。さらに利益が上乗せされた額を請求されるのです。

塗料の費用

一番変動が大きいのが塗料の費用でしょう。耐久年数が短く、性能の低い塗料であればリーズナブルな価格で販売されています。しかし、数年おきに塗り直す必要もあるため、長期的な視点で考えれば、必ずしもお得とは言いにくいです。一方、耐久性も高く、遮熱性、防カビ性など様々な性能を併せ持った塗料になると、その分費用も高額になってしまいます。予算と比較しながら、どの塗料で施工するのか検討することが大切です。

足場・養生の費用

外壁塗装を行う場合には、一般的に家の外周に足場を組みます。また塗料が飛び散らないように養生も行わなければなりません。

人件費

家の大きさや施工日数などによっても人件費は大きく変動します。作業する人数が少なく、日数もかからなければ、その分人件費も抑えることができるでしょう。

塗料以外にかかっている主な費用の相場

足場代 700~1,000円/㎡
外壁洗浄(水洗い) 100~200円/㎡
コーキング代 一式90,000円
養生代 100~180円/㎡
軒天・破風・鉄部等塗装 一式70,000円

塗装の相場はどう調べる?大まかな計算方法について

外壁塗装にかかる具体的な費用を計算するためには、塗装面積を把握する必要があります。塗装面積とは実際に塗料をぬる面積のことで、この面積によって外壁塗装の費用が大幅に左右されるため、費用の概算を出すうえで欠かすことができません。

「塗装面積(㎡) = 延坪数 × 3.3㎡ ×1.2」

建坪ではなく、延べ坪で計算することを注意してください。たとえば建坪が30坪であっても、2階部分があれば2階の坪数を加えなければなりません。つまり1階部分が30坪、2階が20坪なら延べ坪は50坪となるのです。

相場は基本的に㎡で表されているので、自宅の塗装面積が分かれば、全体の費用がいくらになるのか簡単に計算できるでしょう。

自宅の坪数がわからない場合は?

築年数がある程度経過していると、延べ坪数が分からないというケースもあるでしょう。そんな時は登記簿謄本で確認することができます。また大まかな数値で良いという方は、家の間取りと家族構成から大まかな坪数を知ることも可能です。

  • 間取りが2階建て・3~4LDK・家族3~5名の場合:約30坪
  • 間取りが2階建て・4~5LDK・家族4~6名の場合:約40坪
  • 間取りが2階建て・5~6LDK・家族5~8名の場合:約50坪

ただし大まかな数値なので、状況によっては全く異なる数値の可能性もあるため参考程度に留めておきましょう。

また平米数だけ把握している場合には、「平米数÷3.3」でも坪数が算出できるので試してみてください。

相場価格が高くなるケースとは

実際の価格が相場よりも大幅に高くなってしまうケースがあります。その理由の一つは劣化が進行しているケースです。劣化が進行していれば、ケレン作業とシーリング補修を行う必要があり、その分の費用が上乗せされてしまうでしょう。また隣の家と接していて足場が組みにくい、3階建てなどの場合も相場より高くなってしまうので要注意です。さらに外壁塗装専門の業者ではなく、ハウスメーカーに依頼した場合も中間マージンが発生してしまうので、相場よりも割高になってしまいます。

塗装する人
信頼の外壁塗装会社の証
建設業の許可 & 1級塗装技能士の資格を持つ!
伊賀市で信頼できる
おすすめ外壁塗装会社3選