公開日: |最終更新日時:

ガイソー津/鈴鹿店

三重県津市を拠点に、鈴鹿市や名張市などの三重県中部で外壁や屋根の塗装・リフォームを請け負う、ガイソー津/鈴鹿店(会社名:津和美装社株式会社)。大手・日本外装リフォームネットワーク「ガイソー」の一員としてのこだわりや、利用者からの口コミ評判をご紹介していきます。

ガイソー津/鈴鹿店の口コミ評判

対応が良く不安なく任せることができました

営業の方のマナーが良く説明も的確で分かりやすかったため、こちらにお願いすることにしました。打ち合わせでもしっかりと対応してくださり、こちらの要望を正確に把握してくださっているのが分かったので、不安なくお任せできました。職人さんたちも細部までこだわって丁寧に施工してくださり、職人魂を感じることのできる仕上がりでした。

参照元URL:ガイソー津/鈴鹿店(https://www.gaiso-tsu.com/voice/post_4.html)
親身になって相談に乗ってくれた

外壁塗装をお願いしたくてネットで検索して見つけた業者さんです。営業の方にお会いしたところ対応が非常に良かったのでこちらに決めました。打ち合わせでも親身になって相談に乗ってくださったおかげで、イメージ通りの仕上がりになりました。職人さんたちのマナーや挨拶も非常によく、安心してお任せできました。暑い中、ありがとうございました。

参照元URL:ガイソー津/鈴鹿店(https://www.gaiso-tsu.com/voice/n_5.html)
仕事熱心な業者さんです

チラシを見て家の塗装の相談に乗ってもらったのですが、まだお仕事をお願いするかどうか確実でなかったにもかかわらず隅々までしっかり点検してくださったので、信頼できる業者さんだと思いお願いすることにしました。職人さんたちも、顔にペンキをつけるほど一生懸命にお仕事してくださり、感心しました。

参照元URL:ガイソー津/鈴鹿店(https://www.gaiso-tsu.com/voice/s_5.html)

ガイソー津/鈴鹿店のこだわり

施工のこだわり

塗装には主にコンプレッサーを利用した機械による吹付工法と、職人の手作業で行うローラー工法とがありますが、ガイソー津/鈴鹿店はあくまで手塗りのローラー工法にこだわります。というのも、吹付工法の場合塗料が滞りなく機械を通れるように水やシンナーで薄める必要があるためどうしても塗料の濃度が低く塗膜厚も薄くなって耐久年数が小さくなる、つまり長持ちしにくいという大きなデメリットがあるため。一方でローラー工法はその名の通りローラーに塗料を付けて職人の手作業で塗っていくため、薄める必要がなく濃度の高い、厚い塗膜を形成することができるのです。ですから完成後の見た目は同じでも、耐久性年数に大きな違いがあり、数年後にはその差がはっきりと見て取れるようになります。確かにローラー工法は手作業ですから吹付工法と比べて時間や手間がかかりますが、家を長持ちさせ本当の意味で施主に満足してもらうためにはこの手間暇を惜しんではならない、というのがガイソー津/鈴鹿店のポリシーなのです。

アフターサービスのこだわり

ガイソー津/鈴鹿店では「私たちを信用しご契約くださったお客様とは末永くお付き合いさせていただきたい」との思いから、施工後のアフターサービスにも力を入れています。そのため施工終了後には保証書を発行し、10年間の長期保証システムを実施。また3ヶ月後、1年後に定期点検を行って問題ないかどうかをチェックします。勿論何かあればいつでも連絡してアフターサービスを受けることができます。

ガイソー津/鈴鹿店の施工事例

ガイソー津/鈴鹿店1 引用元URL:ガイソー津/鈴鹿店(https://www.gaiso-tsu.com/works/010/o_9.html)
ガイソー津/鈴鹿店2 引用元URL:ガイソー津/鈴鹿店(https://www.gaiso-tsu.com/works/010/post_36.html)
ガイソー津/鈴鹿店3 引用元URL:ガイソー津/鈴鹿店(https://www.gaiso-tsu.com/works/010/s_9.html)
ガイソー津/鈴鹿店1のサムネイル画像
ガイソー津/鈴鹿店2のサムネイル画像
ガイソー津/鈴鹿店3のサムネイル画像

ガイソー津/鈴鹿店の会社概要

所在地 三重県津市上浜町1丁目261-1
対象地域 公式サイトに記載なし
営業時間 9:00 ~ 19:00
定休日 なし
塗装する人
信頼の外壁塗装会社の証
建設業の許可 & 1級塗装技能士の資格を持つ!
伊賀市で信頼できる
おすすめ外壁塗装会社3選